TSUTAYA滝川店/滝川。

JUGEMテーマ:読書

 

10月13日の金曜日、滝川市新町の「TSUTAYA滝川店」での購入本2冊の記録です。

 

 

  愿皇垢いっぱい』(山本幸久/光文社文庫)

鎌田みか氏のカバーイラストに惹かれての購入です。

 

◆ 悗海譴老佝颪罵遒舛泙擦 〜経理部の森若さん〜』(青木祐子/集英社オレンジ文庫)

以前から、ちょっと気になっていた本です。

 


宮脇書店帯広店/帯広。

JUGEMテーマ:読書

 

10月6日の金曜日、帯広市西8条の「宮脇書店帯広店」での購入本3冊の記録です。

 

 

まず、「宮脇書店帯広店」のブックカバーに包まれて。

 

 

  惱馘弘の恋』(梅田みか/ハルキ文庫)

単行本にて、既読ですが、そういえば、どんな本だったかなぁ、などと思いつつ。

 

◆ 悗人好しの放課後 〜御出学園帰宅部の冒険〜』(阿藤玲/創元推理文庫)

なんとなく、ダブリでの購入のような気がしないでもありません。

 

 

 『文藝春秋 10 2017 (第95巻 第10号)』(文藝春秋)

特集は、「政界激変前夜 安倍総理『驕りの証明』」。

 

 


未来屋書店 アシーネ滝川店/滝川。

JUGEMテーマ:読書

 

10月2日の月曜日、滝川市東町、国道38号沿いの「イオン滝川店」内、「未来屋書店 アシーネ滝川店」での購入本3冊の記録です。

 

 

  悗海亮匆颪農錣Ψに「知の世界地図」をあげよう 〜池上彰教授の東工大講義 世界編〜』(池上彰/文春文庫)

チラッと立ち読みしたところ、冒頭に、「フリージャーナリストとして取材に飛びまわっていた私が、なぜ東工大教授のオファーを受けたのか」と述べていて、たしかに、なぜだろう。などと思っての購入です。

 

◆ 愿爐蠅里じら』(辻村深月/講談社文庫)

こちらは、そういえば、意外に辻村深月は買ってないなぁ。ということで。

 

 

 『冷蔵庫を抱きしめて』(荻原浩/新潮文庫)

表題作を含む8編を収録。なかなか面白そうな予感です。

 

 


未来屋書店旭川駅前店/旭川。

JUGEMテーマ:読書

 

9月26日の火曜日、JR旭川駅に隣接の「イオンモール旭川駅前」3階、「未来屋書店旭川駅前店」での購入本2冊の記録です。

 

 

  愼小説集』(坂木司/角川文庫)

「日常の謎の名手が贈る、肉汁あふれる短篇集」とのこと。

 

◆ 愧議絅侫.潺蝓璽此戞陛珪領叩深其版憩本社文庫)

初遭遇の作家。こちらの帯には、「このハウスに集まる『家族』は全員、探偵。すべての伏線がラストでハマる!」とあります。

 

 


TSUTAYA深川店/深川。

JUGEMテーマ:読書

 

9月24日の日曜日、深川市5条の「TSUTAYA深川店」での購入本2冊の記録です。

 

 

まず、文庫本は、「TSUTAYA」のブックカバーに包まれて。

 

 

  惱について』(佐藤正午/光文社文庫)

直木賞受賞を契機に各書店で平積みされている佐藤正午ですが、本書は、天野喜孝氏のカバーイラストも、川上成夫氏のカバーデザインも、特に優れていると感じました。

 

 

◆ 愼経エンタテインメント! 2017年10月号 No.247』(日経BP社)

かつては結構買っていた本誌ですが、「特写&インタビュー 乃木坂46」とのことで、久々の購入です。

 

 

⭐ 『別冊付録 乃木坂46 3期生パーフェクトガイド』

こんな付録が挟まっていました。

 

 


喜久屋書店帯広店/帯広。

JUGEMテーマ:読書

 

9月19日の火曜日、「長崎屋帯広店」4階の「喜久屋書店帯広店」での購入本2冊の記録です。

 

 

  悒Ε汽の天使が呼んでいる 〜ほしがり探偵ユリオ〜』(青柳碧人/創元推理文庫)

おそらくは初遭遇の作家。「ポップな連作ミステリ」とのことで5編を収録。

 

◆ 惱蚓は坂道の先へ』(藤石波矢/角川文庫)

既読の『今からあなたを脅迫します 〜透明な殺人者〜』にて初遭遇。他の作品を見つけましたので。

 


旭川冨貴堂南6条通店/旭川。

JUGEMテーマ:読書

 

9月15日の金曜日、旭川市東光の「旭川冨貴堂南6条通店」での購入本1冊の記録です。

 

 

まず、「旭川冨貴堂書店」のブックカバーに包まれて。

 

 

  悒璽蹐瞭に叫ぶ 〜戦力外捜査官〜』(似鳥鶏/河出文庫)

そういえば、武井咲って、このシリーズのテレビドラマで共演してたなぁ。などと思いながらの購入です。

 

 


TSUTAYA滝川店/滝川。

JUGEMテーマ:読書

 

9月8日の金曜日、滝川市新町の「TSUTAYA滝川店」での購入本3冊の記録です。

 

 

  悗修了までサヨナラ』(山田悠介/河出文庫)

おそらくは初遭遇の作家。近頃、各書店において平積みで見かる作家ですので、とりあえず一冊読んでみようかと。

 

◆ 惱堵能侏茵 9』(松田奈緒子/小学館 ビッグ コミックス)

たしか8巻までが既読ですので。

 

 

 『Meets Rregional No.352 2017.10 ひとり酒入門。』(京阪神エルマガジン社)

この種の雑誌には、つい手が出ます。

 

 


スカイブック 南/東京(羽田空港内)。

JUGEMテーマ:読書

 

9月4日の月曜日、羽田空港第1旅客ターミナル2階の「スカイブック 南」での購入本1冊の記録です。

 

お店は、ちょうど「旭川空港」行きの搭乗口の近くにあって、狭いながら、充実の在庫状況でした。

 

 

まず、「スカイブック」のブックカバーに包まれて。

 

 

  悗擦弔覆いいもの 〜牧場智久の雑役〜』(竹本健治/光文社文庫)

どうやら、〈牧場智久の雑役〉シリーズの第2弾らしく、前作の『狂い咲く薔薇を君に』も探さなくては。

 

 


くまざわ書店京都ポルタ店/京都。

JUGEMテーマ:読書

 

9月4日の月曜日、京都市下京区烏丸通り塩小路下ル東塩小路町、京都駅前地下街Portaの「くまざわ書店京都ポルタ店」での購入本1冊の記録です。

 

 

まず、「くまざわ書店」のブックカバーに包まれて。

 

 

  愃からあなたを脅迫します 〜透明な殺人者〜』(藤石波矢/講談社タイガ)

初遭遇の作家。大阪から富良野への帰路、移動のバス内・機内にて読了済みです。機会があれば前作も購入して読んでみようかと。

 

 


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 『芦別文芸 癸械掘戞憤科魅撻鵐ラブ)。
    ebigoo (02/22)
  • いまの網走。
    ドクター (08/17)
  • いまの網走。
    あにた (08/13)
  • 『いとみち』(越谷オサム/新潮社)に惹かれ、青森へ。<読書メーター>
    藍色 (07/30)
  • 芦別・商工まつり。
    ユキ (08/25)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    mitamon (07/26)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    nemuro (07/23)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    mitamon (07/22)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    コウキ (06/11)
  • 『Coffee Blues(コーヒーブルース)』(小路幸也)。
    ノト (04/15)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM