文教堂書店札幌大通駅店/札幌。

JUGEMテーマ:読書

 

8月18日の金曜日、地下鉄大通駅に隣接する「日之出ビル」地下1階〜2階の「文教堂書店札幌大通駅店」での購入本2冊の記録です。

 

 

まず、文教堂書店のブックカバーに包まれて。

 

 

  慍盗ニック全仕事4』(エドワード・D・ホック/木村二郎・訳/創元推理文庫)

ふむふむ、文庫版全集も4弾。そろそろ読み始めたいところなのですが。

 

◆ 愀伽弔離織鵐妊燹戞閉慌弘樹/ハルキ文庫)

おそらくは初遭遇の作家。「今最も注目を集めるミステリ作家・長岡弘樹の警察小説、待望の文庫化」とのことですので。

 

 


ジュンク堂書店旭川店/旭川。

JUGEMテーマ:読書

 

8月4日の金曜日、「フィール旭川」4階の「ジュンク堂書店旭川店」での購入本5冊の記録です。

 

 

  愾幀室のおしごと 〜本の表情つくりませんか?〜』(範乃秋晴/メディアワークス文庫)

先に第2弾を購入しましたので。

 

◆ 慍屬泙斧猴 〜天使たちの殺意〜』(深水黎一郎/河出文庫)

とりあえず、「はなまどはり」の「まど」の活字はPCにも登録されていないのか、出ませんでした。

 

 

 『みんな酒場で大きくなった』(太田和彦/河出文庫)

「酒場の達人×酒を愛する著名人による対談集」とのこと。

 

ぁ 悒泪Ε鵐謄ング女子の世界 〜女は笑顔で殴りあう〜』(瀧波ユカリ・犬山紙子/ちくま文庫)

はて?何の本だろうか。と思っての購入です。

 

 

ァ 慄椶了┿ 2017 7 文学館ぶんぶん号』(本の雑誌社)

特集は、「本好きのための旅行ガイド」。

 

 


加藤書店/日高町。

JUGEMテーマ:読書

 

8月3日の木曜日、日高町本町、国道274号沿いの「加藤書店」での購入本2冊の記録です。

 

 

  悗い弔發瞭察△舛う角』(松尾由美/光文社文庫)

奥付を見ると、「2005年12月20日 初版第1刷発行」。光文社文庫の松尾由美って珍しい気がしての購入です。

 

◆ 惱鬼現代 8月12日号』(講談社)

日頃、週刊誌類はあまり買いませんが、気まぐれで。

 

 


未来屋書店旭川西店/旭川。

JUGEMテーマ:読書

 

8月1日の火曜日、「イオンモール旭川西」内の「未来屋書店旭川西店」での購入本2冊の記録です。

 

 

  慄願』(米澤穂信/新潮文庫)

文庫化されたようですので。

 

◆ 愾幀室のおしごと。2 〜本の表情つくりませんか?〜』(範乃秋晴/メディアワークス文庫)

なかなか地味なジャンルだなぁ。などと思いつつ。

 

 


TSUTAYA滝川店/滝川。

JUGEMテーマ:読書

 

7月30日の日曜日、滝川市新町の「TSUTAYA滝川店」での購入本3冊の記録です。

 

 

  悗い弔眸爐蕕呂匹海に』(小川洋子/新潮文庫)

「動物も、そして人も、自分の役割を全うし生きている。気がつけば傍らに在る彼らの温もりに満ちた、8つの物語」とのこと。

 

◆ 慂椋 カドカワ 乃木坂46 vol.02』(KADOKAWA)

4冊あるようで、まず、順次買い揃え中です。

 

 

 『NHKテキスト きょうの料理 ビギナーズ 2017 8』(NHK出版)

偶然な見ることもある番組ですが、とても分かりやすくて参考になりますので。

 

 


TSUTAYA滝川店/滝川。

JUGEMテーマ:読書

 

7月18日の火曜日、滝川市新町の「TSUTAYA滝川店」での購入本4冊の記録です。

 

 

  慷咾鬚瓩阿詼糎院幣紂法戞並湿綵媼/講談社文庫)

北海道の、特に道北を想起させる本書が、時折、無性に読みたくなります。

 

◆ 慷咾鬚瓩阿詼糎院焚次法戞並湿綵媼/講談社文庫)

 

 

 『屋上の名探偵』(市川哲也/創元推理文庫)

たしか初遭遇ではないはず。「鮎川賞作家が新たに描く青春ミステリ」とのこと。

 

ぁ 慂椋カドカワ 総力特集 乃木坂46 vol.01』(KADOKAWA)

うっかり「vol.04」を買ってしまいましたので、遡って順次。

 

 

 


北文館函館駅店/函館。

JUGEMテーマ:読書

 

7月14日の金曜日、函館駅内の「北文館函館駅店」での購入本2冊の記録です。

 

 

  愼Δ両紊婆欧襦戞別かなえ/新潮文庫)

実のところ、ほとんど読んだことのない湊かなえですが。

 

◆ 惴伉譴里泙弔蝓戞碧∈篋壁廖秦聾疑簍文庫)

一時期、泡坂妻夫の作品を読み漁ったことがあり、既読本かもしれませんけれど。

 

 


くまざわ書店函館店/函館。

7月14日の金曜日、函館駅前、「棒二森屋アネックス」5階の「くまざわ書店函館店」での購入本2冊の記録です。



まず、「くまざわ書店」のブックカバーに包まれて。



  慄佑叛萓検戞丙簗攣福秦侏嬖幻法

既読本?とも思ったのですが、本書は、〈二葉と隼人の事件簿〉シリーズ第2弾。既読は、前作の『先生と僕』だったのかも。


◆ 悒吋鵝Ε螢絅γ司啖羣扈賢 紙の動物園』(ケン・リュウ/古沢嘉通 編・訳/ハヤカワ文庫)

初遭遇の作家。「胸を打ち心を揺さぶる7篇を収録」とのこと。






三省堂書店札幌店/札幌。

JUGEMテーマ:読書

 

7月15日の土曜日、札幌駅に接する「札幌ステラプレイス」5階の「三省堂書店札幌店」での購入本3冊の記録です。

 

 

  懆蟀』(栗田有起/小学館文庫)

なぜか時折気になる栗田有起。「装画」が西加奈子で「解説」が東直子というのが、面白い作家つながりです。

 

◆ 100回泣いても変わらないので恋することにした。』(堀川アサコ/新潮文庫nex)

堀川アサコの作品はいくつか読みましたが、妖しくてファンタジーなイメージでしたので、長くて意外なタイトルです。

 

 

 『本の雑誌 2017 8 空の向こうで口笛号』(本の雑誌社)

「上半期のベスト10が決定!」とのこと。ふむふむ、もう、そんな時期ですかぁ。

 

 

 

 


川島書店/芦別。

JUGEMテーマ:読書

 

7月4日の火曜日、芦別駅前の「川島書店」での購入本3冊の記録です。

 

 

  悗わいい結婚』(山内マリコ/講談社文庫)

「結婚生活の夢とリアルをコミカル&ブラックに描く、3つの短編集」とのこと。

 

◆ 慍搬下命拭戞焚原浩/講談社文庫)

こちらは、「短編の名手による、笑って泣ける7つの家族の物語」。

 

 

 『左京区桃栗坂上ル』(瀧羽麻子/小学館)

『左京区七夕通東入ル』『左京区恋月橋渡ル』の〈左京区シリーズ〉姉妹編とのことで、楽しみです。

 

 


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 『芦別文芸 癸械掘戞憤科魅撻鵐ラブ)。
    ebigoo (02/22)
  • いまの網走。
    ドクター (08/17)
  • いまの網走。
    あにた (08/13)
  • 『いとみち』(越谷オサム/新潮社)に惹かれ、青森へ。<読書メーター>
    藍色 (07/30)
  • 芦別・商工まつり。
    ユキ (08/25)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    mitamon (07/26)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    nemuro (07/23)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    mitamon (07/22)
  • 『時をかける少女 新装版』(筒井康隆)&『ラ・パティスリー』(上田早夕里)。
    コウキ (06/11)
  • 『Coffee Blues(コーヒーブルース)』(小路幸也)。
    ノト (04/15)
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM